【悲嘆療法グループワークショップ】の感想up

セッション後の感想

 

先日開催した、亡くなった魂との対話

悲嘆療法グループワークショップ。
ご参加の方向けに資料もつくり込み、
丁寧に進行させていただきました。

アンケートを頂きましたので
了承をいただいた方だけここに掲載しますね。

 

【 今回のワークを受けた目的を教えてください 】
グループワークの習得のため
幼い頃になくなっった母や、10年ほど前になくなった父を思って

 

【 どんなイメージが出てきましたか? 】
前世で、洞穴のような所から出られなくなって、一人寂しくなくなった女性

 

【 ワーク後の気づきを教えて下さい 】
今自分が直面している問題点、なぜ私はこんなに出来事に対して心が動揺してしまうのか?
もうザワザワしたくない。何があっても自分の真ん中にいて、落ち着いていたい。と、思ってた。なぜこんなに誰かに忘れられてしまうのが怖いのか…承認欲求のようなものがつよいのか…

ずっと不思議に思っていた
その疑問が全て腑に落ちた気がした…
誰にも見つけて貰えず死にいたる孤独感
誰かに存在をみつけてもらっておかないと不安。
誰かに認識しておいてもらいたい…
誰かに私が生きていたことを知っておいてもらいたい…
全てはそこから来ていたのだ。

他にも、こうしてザワついたり悩んだり傷ついてしまうのも、この世に生きているからだ。
洞穴で孤独に死をまつ身では、そんなマイナスな出来事すらないのだから…
と、前世の方から言われて、ようやく今の状況を受け入れられた。

全ての事に感謝なんだなと

 

【 しもんへの応援メッセージや感想をお聞かせください 】
やはり、催眠は素晴らしいと改めて思った!
自分が今一番疑問に思うことの、一番欲しい答えをきちんと導いてくれる。
シモン先生のおかげで、ドンドン人生の奥深い謎がとけていきます!
ありがとうございました!!

【 アンケートの(個人情報以外)の開示の協力をお願いします 】
OK(協力していい)

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【 今回のワークを受けた目的を教えてください 】
悲嘆療法のグループワークのやり方を学ぶため。

亡くなってから20年も経過しているのに、自分の中で気になっている故人への思いがあることに気づいて、それを伝えて故人はどんなふうに思っているのか確認したかった。

【 どんなイメージが出てきましたか? 】
私たち家族と一緒に住んでいて、「楽しかった?」とか「幸せだと感じていた?」などを故人に聞いてみたら、こちらが心配しているほど、気になっていない様子だった。

「それなりに楽しんでいたよ」という言葉を受け取ってホッとしたし、安心できた。
潜在意識下の故人は、生前の姿(高齢のおじいちゃんで、聴覚障害と言語障害だったので、耳は聞こえないし、言葉を話せない人だった)ではなく、私とも普通に会話ができて、元々が目鼻立ちのハッキリした日本人だったけど、なんとなく若い外国人のような姿になっていた。
すでに、生まれ変わる頃だったのか?

それともそれなりにあちらの世界でも楽しんでいるよっていうことを、伝えたかったのかなと思った。

【 ワーク後の気づきを教えて下さい 】
私が日々過ごす中で、今しているセラピスト活動を、自分のライフワークとして早く確立せねばならないといった、「誰にも責められたりしていないのに、自分で勝手に◯◯せねばならない」思考に傾きすぎていたなぁと気づきました。
私の思い癖として「◯◯せねばならない」や

「すぐに白黒つけたがる」「ジャッジしてしまう」ところがあるから、そんな自分はダメじゃないと認めながらも、もっともっと

肩の力を抜いて、したいことを「それなりに楽しむこと」を心がけたら、もっと楽に生きられるような気がしました。

【 しもんへの応援メッセージや感想をお聞かせください 】
グループワークのシェアで、人生の一部分を聞かせてもらうとき、人間ってとこかめんどくさい部分があるし、オバケより怖い存在だなぁと思うことも多かったけれど、本当はとても尊いもので、ステキな存在なんだなぁって思えるようになりました。
その方の発する言葉から、ハッとさせられて、より自分の気付きが深まったり‥

人間同士って複雑に絡み合ってるようでも、きっと、もっとシンプルなもので、すべて愛なんだろうなって思います。

グループワークならではの醍醐味にハマってます。
いつも、貴重な場を設けてくださってありがとうございます
これからも、多くの方に、ヒプノセラピーを知ってもらうために、先生のあとを必死に追いかけます

【 アンケートの(個人情報以外)の開示の協力をお願いします 】
OK(協力していい)

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【 今回のワークを受けた目的を教えてください 】
先日、主人が、自殺でなくなりました。

喪失感や、自分をせめてしまう後悔の気持ちが、つらくて、主人とも話ができたらな、とも思いましたし、また色々な人と経験を共有してもらえたらなとも思いました。

【 どんなイメージが出てきましたか? 】
実際誰とも会えなかったし、話しもできなかったのですが、色が見えたり、風やおそらく主人と一緒に話をしてるときの心地よさを感じていて、その感覚は、いまでものこっています。

 

【 ワーク後の気づきを教えて下さい 】
色々な人とつながったり、することで、私一人じゃないという気持ちにすごくなれました。
みんなのそれぞれの、人生があって、いろんな思いを胸に生きているんだなと、思いました。

【 しもんへの応援メッセージや感想をお聞かせください 】
先生と、今日初めておはなしさせていただいて、とっても話しやすくて、なんだかあたたかい気持ちになれるというか、話してると何でも包み込んでくれそうな安心感がありました。
色々な経験をされて、乗り越えてきたからこそ、今があるのかなと、ごめんなさい、かってに思ってしまいました。

【 アンケートの(個人情報以外)の開示の協力をお願いします 】
OK(協力していい)

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【 今回のワークを受けた目的を教えてください 】
ヒプノセラピーでは、どんな見え方、感じ方をするのか、興味がありました。また値段も手ごろで受けやすかったからです。

【 どんなイメージが出てきましたか? 】
姿は見えませんでしたが、光の存在が表れてくれました。姿形は見えなくても、それが誰だかわかり、会話というか思いのようなものはちゃんと伝わってきましたので、うれしかったです。

【 ワーク後の気づきを教えて下さい 】
自分では光しか見えませんでしたが、皆様の体験をうかがうと実際に来て下さった人の姿や感触までシェアしてくださり、暖かいメッセージばかりでした。感動しました。
それに自分は愛されているということ、亡くなっても魂は存在し、潜在意識の中で交流ができるということを実感できました。


【 しもんへの応援メッセージや感想をお聞かせください 】
今日はありがとうございました。新しい世界の扉を開いていただいた気がしています。
暖かい気持ちに包まれてワークを終えることができました。

不慣れなせいか見え方や感じ方が自分では今一つだったのが残念です。皆様の様にはっきりとその姿が見えたらいいなと思います。今日の資料と動画をいただけると嬉しいです。

【 アンケートの(個人情報以外)の開示の協力をお願いします 】
OK(協力していい)

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【 今回のワークを受けた目的を教えてください 】
亡くなった主人や両親が、何を大切にし、何に苦しんで生きたのかを知りたいと思ったから。

【 どんなイメージが出てきましたか? 】
主人は光のようで、温かいエネルギーを発していた。姿は明確に現れなかったけど、ただ隣に居てくれた。浮かんだ言葉は、「感謝している」という一言。

両親は遠くに二人立っていて、手を繋いでいた。
距離は縮まらなかったが、優しく微笑んでいるようだった。
私に会いたい人の場面では、なぜかタイ(ティクナットハン先生)が1人光の中に座っていた。
私を守る存在の場面では、やはり光の存在が現れ、「大丈夫だよ」という一言が浮かんだ。

【 ワーク後の気づきを教えて下さい 】
今体験している様々な出来事は、良い・悪いは無く、生きている限り続く。父や母、先祖、主人、皆それぞれに対処して生きた。そういうもの。今日ご縁があって繋がった方々も皆それぞれの場所で一生懸命生きている。なんて貴いんだろうと、愛おしく感じた。
何があっても「大丈夫だよ」と、そして「居てくれてありがとう」と、自分にも皆にも言いたい気持ちになりました。

 

【 しもんへの応援メッセージや感想をお聞かせください 】
しもんさんの親しみやすさと安心感を与えるプレゼンスが、あの場をしっかりとホールドする土台になっているのがわかりました。
私自身はクレーム対応を仕事としていますが、自分の個人的な経験も活かし、人々に寄り添い、苦しみを癒すお仕事がしたいと改めて思いました。
やっぱりタニー姉さんは、私のガイドなんです(笑)

私を守る存在がタニー姉さんを通じて、必要な時に必要な事に出会えるよう導いてくれているのかも知れませんね。タニー姉さんはそんな自覚はないでしょうけど(笑)

しもんさん、本当に貴重な時間をありがとうございました(⌒‐⌒)

【 アンケートの(個人情報以外)の開示の協力をお願いします 】
OK(協力していい)

 

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

【 今回のワークを受けた目的を教えてください 】
家族の死に対する扉を閉めていた感情に気づき
一昨日の愛犬の死で
今まさに悲嘆を感じているところです。

 

【 どんなイメージが出てきましたか? 】
草原のお天気が満天の星空になったり、明るい晴天のお空になったり
コロコロ変わっていた。

会いたい人は、はっきりとした形ではなく
何となくのエネルギー体みたいな感じ。
椅子にいる2人に対して悲しい気持ちがあるのに、今までの大変さや
こんな感情をずっと引きずっていて苦しいのはあなたのせいと
たまりに溜まった感情を吐き出してしまった。

どうして自ら死んだの?どうして事故にあわなきゃいけないの?
私の周りで急になくなる人や動物ばかりがいるのか?こんな苦しく悲しみばかり味あわないといけないの?と私だけが感情を荒上げている。

2人はただ黙って聞いてるだけ。そして
弟はそれが運命でもあり決めてきたこと。
命の大切さや慈しむこと愛を知るみたいなことを言う。
私はそう言われても感情が先走り、受け入れられないと言う。

【 ワーク後の気づきを教えて下さい 】
どんな感情も今は認めること悲嘆から心の折り合いをつけるまでの道なりがあること
だから今の状況も決してダメではなく、味わい、出し尽くして、
折り合いに向けて進んでいこうと思いました

【 しもんへの応援メッセージや感想をお聞かせください 】
悲嘆療法というのは、ものすごくとても必要な療法だと思いました
デリケートな部分でもあり、今まで中々誰にも言えない所でもあります。

自分では折り合いをつけてきたと思い美化していたけど
愛犬の急な死を体験することによって色々な感情が湧き出て
ただ扉を奥底で閉めていただけに気づきました。

体験に参加させて頂きとても良かったです。

【 アンケートの(個人情報以外)の開示の協力をお願いします 】

OK(協力していい)

Posted by shimon1202