体験談204号「本当の生き方を知るための過去・未来1」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 前世療法, 未来巡行

◆ 「最近仕事がうまく行かなくて・・・。」と、若い男性。

意外に思われるかも知れませんが、
サロンにご来談される3割は男性です。

男性の悩みは、ずばり仕事。
男性は自分の気持ちをうまく吐き出す事が苦手で、
悩みを1人で抱えてしまうので
ご来談いただくときには、
どっしりと辛い状況になっている方が多いようです。

このクライアント様も、
お仕事中に上司に注意されると心が辛くなり
周りが何かを話しているだけで、「自分を悪く言っている」と心が
勝手にネガティブに反応してしまうという事でした

辛い子供~青年期を経て、ステキな奥様に出会い
やっと自分の人生を生きて行こうと思ったときに
感じる様々な心のブレーキ
何とかしたいと、お越しいただいたのです。

今回のセッションでわかったことは、
本来の姿、使命を生きていなかったから、
心の苦しみを抱えていたということ。

セッションでは、色んなところを辿りました。
なので、3回に分けてお伝えします。

1回目は、人の視線が気になる原因の癒しへ
2回目は、本来の使命を知るための、前世へ
3回目は、近い未来のひとつへ

今回は、1回目。
人の視線が気になる原因として
たどり着いたのは・・・中学の頃でした
ree1c429d0.jpg
ヒプノセラピー体験談 その204「本当の生き方を知るための過去・未来1」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


中学校の教室にいます。

好きな女の子がいて、
男の友達が、その子にウソを伝えています。
「こいつは、他の女の子が好きなんだぜ」と。

好きな女の子は、
すごくショックを受けた様子で
今にも泣きそうな、悲しそうな顔をしています。

自分もショックです。それはウソです!

放課後に女の子に会って正直に話したけど
もうわかってくれず・・
自分があきらめたほうがいいと思って
その時は、身を引いた・・。

若いときの切ない恋。
この過去が傷になっていたようです。

意識の中で彼女になって、
彼女の気持ちを聞いてみます。

「本当はわたしはあなたが好きだった。
あなたといると本当に楽しい
でも今はみんなに色々言われるから距離を置いたの
気にしなくていいから・・」

彼女の気持ちがわかり、すっきりした気分です。

男の友達の気持ちもなぜ彼女にうそを言ったのでしょう?
聞いてみます。

「俺の親友が彼女を好きだった。
そっちとくっつけたかった。悪いともなんとも思わない」

——-
気持ちの行き違い、掛け間違え。
若さゆえの事・・。
彼女の気持ちが聞けた事で
すっきりされた様子。

今は、ステキな奥様と一緒に
穏やかな関係を築かれている。
でもこの時の思い込み・感情が
心のどこかに残っていて
「周りが自分を悪く言っている気がする」
に繋がったご様子でした。

さて、次回はこのクライアント様の前世へと旅を勧めます。

あなたらしく人生を歩まれる事を
心から願っています。
あなたの心にはどう響きましたか?

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に
 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202