私のヒプノ体験談31「あがりの原因を癒す」

紫紋のヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行

◆ 先日、私自身がセッションを受けました。

私は、幼い頃に色んなしこりを持ったまま
生きづらい人生を歩み、
ヒプノによって自分を軽くしながら今に至るので
まだまだ、苦手なこと
出来ない事って、本当に沢山あります。

先日は「あがりの原因を癒す」べく
年齢退行のセッションを受けました。

あがりだけでセッションは、4回目。
根深いものは取れた感じかな~?

セッションから2ヶ月・・
最初は、良いも悪いもいろんな感情も出て
心も人生も揺れていたのですが・・・
今は本当に気持が楽。
「あがりは、もう大丈夫」そんな風に思っています。

ワークショップ連続5回もやるけれど
はじめて、楽しみって思えます☆
あがりの原因は、お母さんとの関係でした。
blogth_shutterstock_251501863.jpg
私のヒプノ体験談31 「あがりの原因を癒す」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


幼い頃、仕事ばかりしていたお母さん。

嫁姑の仲も悪く、
いつも我慢して、悲しそうで、忙しくて、
私のことはいつも後回し。
私は、そんなお母さんにずっと気を使っていました。

私は小学生1年生。

ここは家の台所
忙しそうにご飯を作っている
お母さんの背中を見ています。

私の胸は苦しくて張り裂けそう・・。
前に、幼稚園のことをお母さんに話そうとしたら
無視されて・・・

それから、お母さんに話しかけることも、
顔を見るのも怖くなったから。
だから、何でも自分の中に閉じ込めて
言わないようにしている

学校のこと、イジメられていること
寂しい事、本当は甘えたい事・・
本当は、わかってほしいこと、
聞いて欲しい事・・

お母さんの中に入って
お母さんの気持を聞いていくと

「子供達にご飯を作らなきゃ。
お店の仕入れのお金、今月は足りるのかな?
入院中のおばあちゃんの着替えの用意しなきゃ・・

辛いけれど、実家には頼れないし・・」

お母さんのいっぱいいっぱいな
辛い気持ちが伝わります。

「かっちゃんはおとなしくて、何も言わないから
何も文句がないと思っていた
辛い気持に気がづかなかった。
ごめんね・・。冷たくしたつもりは無いの・・」

——-
セッション後、
1ヶ月ほどは、良いも悪いも
悲しみも怒りも、いろんな感情も出てきて
心は揺れていたのですが・・・

ふとしたときに、別の記憶が出てきて
心は軽くなりました。

ずっといじめられていて、
孤独だと思ってた小学生の頃の記憶の中の
別の側面。

自営業のお店を時々覗いた時の
「おお~、かっちゃん。大きくなったね」
と常連のお客さんの笑顔

時々私を遊びに連れて行ってくれた
子供のいない、常連のご夫婦。

わたしが喜んでいる姿を見ている
お父さんや、お母さんの笑顔

みんなの笑顔、優しい言葉・・

「ああ、私って愛されていたんだ・・」

その姿を見たときに
「あがりは、もう大丈夫」
って思えました。

セッションして下さった、セラピストさん
本当にありがとうございます!
あなたの心にはどう響きましたか?

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に
 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202