体験談185号「決断力のなさを癒す その1」

ヒプノセラピー体験談前世療法, ハイヤーセルフ, 胎児期退行

◆ このクライアント様は2回目のセッション。

一度目は、職場の人間関係が良くない(苦手な人にいじめられる)
というご相談。
セッション後、仕事中に自然に笑顔が漏れるようになり、
周りの人との関係は随分良くなったとの事、

ですが、苦手な1人のモラハラは続き、居づらさも感じているご様子。

最近では、彼からも転職を勧められ
長く続けているし、仕事内容は嫌いじゃないし
人間関係も良くなりつつあるし・・・
さらに悩んでいるとのこと。

う~~ん。
モラハラやいじめなどに合う理由として・・。
・過去の傷(前世も含め)を見せられている
・癒されていない感情がある
・我慢しすぎている(NOと言えない)
・いじめられて当然と思っている
・フィールドが違う(相手に追い出させようとしている)
などがあります。

このクライアント様は、カウンセリングの中で
「人生の決断をしていない」ことに気づかれました。
流され、人に委ね、どう生きていいのかわからない。
それが、いじめの原因かもしれないとも感じているご様子。

このクライアント様は
前世⇒胎児期⇒ハイヤーセルフと巡り
原因を探り、癒し、メッセージを受け取りましたよ(*^^*)

なので、2回に分けてお伝えしますね。
今回は前世です(*^^*)

mono0812123046.jpg
ヒプノセラピー体験談 その185「決断力のなさを癒す その1」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


前世。

森の中にいる30代男性。
狩りの途中、孤独感を感じています。
ギャンブルに負けて、借金を背負って
妻に出て行かれた・・・
子供たちにも、妻にも会えない。辛い。

最初は、ただ軽い気持ちだったんだ。
負けず嫌いの性質から、止められなくて
自分が弱かったんだ・・
今は後悔をしている・・。
なんで家族がいてギャンブルに走ったのでしょう?

原因は幼少期にありました。
3歳、父と母は船の転覆事故のために命を落とし
親戚の家にあづけられたが、
おばさんは、意地悪で怖い人
おじさんは、一日中酒を飲んでいる

妻とは、25歳の時に出会った。
森に迷い込んで、助けたのがきっかけで
結婚した。

年をとり、68歳。
家を失い物乞いをする毎日。
その後、馬車に引かれて命を終えた。

「結婚生活以外、何もいいことなどなかった・・」
その人生では欲望に負けてしまった。
大切な人の意見も聞くべきだった。

次の人生では、家族を大切に
目先の欲求にはだまされない事だ・・。

魂の世界では、神様のような人が沢山出迎えてくれました。
続きます(*^^*)

——-
さて、「決断力のなさの原因」として
前世に退行しましたね。

前世では、ちゃんと人生を決断せず
流されて辛い気持ちでなくなっていた様子。
さ、続きは来週。

お楽しみに☆

あなたらしい幸せな人生を歩まれることを
心から願っています(*^。^*)
あなたの心にはどう響きましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202