体験談141号「失恋が教えてくれた、豊かな人生とは その2」

ヒプノセラピー体験談前世療法, 恋愛の悩み

◆ 失恋からセッションに来ていただいた方の体験談
2部作でお届けしています。

前回は
「森に住んでいた前世」
「教会で遊んだ幼馴染みのこと」の
2つの前世を感じていらっしゃいました。

1度にいくつもの前世を感じられる方は、
それぞれの人生の、違いや、同じ部分から
ご自身の人生と比較して
「これからはどうしたらいいのか?」の
答えを導き出し
自分なりに行動を起こしていくことが大切です。

感じてOKでは浅い。
自分の人生に活かして、ナンボです(*^^*)
今回は、残りの2つの前世をお届けしますね(*^^*)
1日で沢山の前世を感じられるなんて、素晴らしい♪♪
blog35355098_480x480.jpg
ヒプノセラピー体験談 その141 「失恋が教えてくれた、豊かな人生とは その2」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


「チベットのお坊さん」
わたしは、位の高い僧侶です。
女性との関係を持つ事もなく、
当然結婚もせず
神と向き合うだけの人生です。

高僧といわれるけど、華がない。

祈り、お経、食べ物は必要なものだけ
喜びもなく、
満たされるわけでもなく
生きている事に感謝だけして
疑問を持つ事も許されない

◎メッセージ
生きている瞬間を楽しむ事

美味しい物を食べたり
恋をしたり、傷ついたりも
恋をして身を焦がす思い
溢れる喜び・悲しみ・・豊かな感情を感じているからこそ
愛情を感じられると言うもの
胸の苦しみを取り除きたいのだろうけど
その感情すらも、大事に感謝すること
それが愛情に変わるから
——-
「イタリアのシスター」

父親が居ない家庭に育った。貧しくて
母親が一人で育ててくれて
今生きている事に感謝し、神と向かい合いたくて
修道女となりました
そこでは気になる人が居たけれど
恋をしてはいけなくて、苦しかった。

ステキだなと思っても、
その思いも持ってはいけないのだと思っていました
思いがどんどん募って、辛くて辛くて・・
その後、好きな人への思いを秘めたまま
心を病んで、30過ぎくらいに亡くなりました
「この死も神様が決めた事・・・」

◎メッセージ

これからたくさんの男性に出会い、恋ができるから
あなたは幸せよ
生まれ変わった私は恋を楽しむわ。
前の彼のことで、1つ成し遂げてくれたから
神の背いたとかは思わないで欲しい

沢山恋愛をして欲しい
結婚・家庭を築くこと
魂の願いを実現すること
全ての願いを成就させればいい
怖がらなくて良い
前世からの思いを受けた、実りの人生だから
あなたらしく歩んでほしい・・
——-
「失恋が教えてくれた、豊かな人生とは その2」
2部作にてお届けしました。
悩みも喪失も、傷みも全ては必要な経験。
あなたの人生を更にステキに輝かせるべく
行動する時が来ましたよ。

あなたらしい人生を歩まれる事を願っています。
あなたの心にはどう響きましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202