体験談90号「ネガティブからの救済」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行

幼い時、余りにも辛い経験が多く
抑圧して生きていくしか仕方なかった場合、
そのネガティブな感情が塊となり
それに引き合って
ほかのネガティブなエネルギーが入り込んでいて
自分を苦しめることがあります。

一概には言えないけど
「何が何だかわからないけど苦しい
自分が幸せになってはいけない気がする・・」と
「自分が悪い人のような気がする」
という思い込みが強固にある人は
もしかしたらそうかも

このクライアントさんは
父からの暴力をうけていて
母は幼い頃に出て行ってしまい
育てられた祖母は、忙しくていつもイライラしていて
心のよりどころがなく育った経験から
ココロがおかしいとずっと感じていらして
自分に向き合っている途中
にお越しいただきました
blog35867375_480x320.jpg
ヒプノセラピー体験談その90「ネガティブからの救済」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


たどりついた最初はインナーチャイルド

幼稚園の自分です。
泣きそうな顔をしています
そのうちに
怒りのエネルギーを噴出したようです
「許さない!!」
ひとしきり、言葉にならない怒りの感情の塊を出したあと
今を生きる大人の自分が声をかけました

「ごめんね。
辛かったね。
愛された子どもとして過ごせなかったね」

インナーチャイルドは、
大人の自分の理解によって
安心したようです。
ふっと軽くなり
抱っこすると笑顔になっていきました

その後、
黒い着物を着たおばあさんが出てきました。
先祖からの因縁か
あきらかに、クライアントさんの前世でも
なんでもない存在
クライアントさんをずっと苦しめている存在のようでした

「その土地に居られなくしてやる
おまえに悪い思いをさせて
辱めをさせてやる
絶対に許さない」

そのおばあさんも
最初は憎悪の塊のようでしたが
話を聞いて行くうちに
自分でも理解したようです
「本当はこんなことをしたくない
恨んでなんていたくない・・」と
このクライアントさんの関わりのある人に(先祖?前世?)に
過去とても仕打ちをされていたようです。
クライアントさんの心からの理解により
そのおばあさんは
穏やかな顔で白い着物に変わり、
光に帰っていきました

そのうちに
キレイなちょうちょが現れてきました
その蝶は、妖精になり、天使になり
メッセージをくれました

もう過去の悪いことや、うわさ、はずかしいこと
気にしなくていいよ
もう大丈夫だよ
あなたは結婚して、豊かになり
ものすごく幸せになれる
もう貴方らしく生きていいんだよ
幸せになれるよ

「救済が終わった」
—–
その後、未来の結婚相手や、
赤ちゃんを抱いている姿を
感じていらっしゃいました。
もう、頑張らなくてもいい未来
人一倍苦しみを知っているからこその幸せな未来
深い癒しにたどりついたとき
言葉が変わります。

この方も自分自身を救済され
その後の言葉がとても素適でした。
「これからは、今を幸せに
楽しく生きていけますね」
セラピストとして
一番幸せな瞬間です
お越しいただいて嬉しく思っています
どうか、幸せな人生を歩んでいってくださいね
有難うございました

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202