体験談その47「宇宙船の運転手」

ヒプノセラピー体験談宇宙, スピリチュアルな悩み, 未来巡行

私はいわゆる見える人でも、判る人でもないので
霊感話とか、UFO話とか
フツーの人よりも全然なくてね。

前世療法やっている割に、全然スピでもなく
ただ、クライアントさんの感じる
ありありとした潜在意識の世界に興味心身で
ヒプノセラピストやっているわけなのですが
「アセンション」って
なるほど、こういうことなのか。と
やはり、自分のあり方が大事なのですね

ヒプノセラピー体験談 その47「宇宙船の運転手」

※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして、私の判断、表現法、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


下がツルツルの平らのUFOの中
私は運転手です。
いろんな種族を乗せていてどこかに向かっています。
無事にみんなを送らなきゃ。
すこし緊張しています。

着いた先は大きな会議をする、星。
いろんな星々から集まっている乗り物(UFO)がたくさん
その星のそばで待機しています。
自分も乗客を降ろして、帰りを待っています。
うまくいくといい・・

そこでは宇宙の平和的持続活動・・会議が開かれています。
一定のルールを作り、
宇宙の均衡、エネルギーの調整をするために話し合っています。
宇宙の中で一箇所にほころびができると、
そこから崩れてくるから。
会議をして協定とルールを作り、
バランスを保っているのです。

保護する星を決める時もあります。
一つの星がなくなるだけで、
宇宙のバランスはたやすく崩れるから
星がなくなるときも、
宇宙のルールに沿って生命を終わらせないといけない

地球の話もしています。
今の地球みたいに住んでいる人間が滅ぼす可能性が1%でもある場合は、
会議をして介入しようか話し合うのです。
それは種族よりも均衡が優先されます。
均衡が保たれる際に
宇宙の中に悲しみや苦しみの暗いエネルギーが出ると
悪影響が出るから
愛のエネルギーで変化させていく事が不可欠だから。
地球に住む人たちは、
決してうぬぼれてはいけない。
地球は美しく光り輝いていて生命力にあふれている
でもそれは人間の力だけではない
地球にある生きとし生けるものの生命エネルギーと
地球自身のエネルギーの力が大きい

地球の周りにいっぱいいろんな星から来た人たちがいる。
浮いている人とか天使みたいな人とか、UFOとか
みんな地球を見て、見守っている
あのきれいな星を助けたいとみんなで来ている
地球はひときわ光り輝いている、美しい星だから。

地球に住む人たちが必要な事は・・
一人ひとりが愛を知って、
そのエネルギーをあげていくこと
自分を愛し、人を愛し、
周りにその光を伝えてあげていくこと
遠くの星々で
どれくらいの生命体とエネルギーと光が動いているのかを知り
常にに謙虚になって受け止めないといけない。
それは地球だけじゃなくて、
全宇宙に影響するから。
みんなで祈っています。
うまくいきますように、と
-----
なるほど
有り方をどうしたらいいのか
教えていただきますね
あなたはどう受け取られましたか?
ありがとうございました

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202