セッション体験談その34「いいものだけを見ていこう」

ヒプノセラピー体験談ハイヤーセルフ, 未来巡行

相談内容と、実際のセッションでは
違うことを感じる方がいらっしゃいます。
でも深く感じて
スッキリした~って帰っていかれる

悩みって何だろう?っておもいます。
悩みって大切な何かを知らせるために
感じるのかも知れませんね。
孤独感、自分が嫌でしょうがない、
焦り、未来に希望が持てない
だからこそ今自分と向き合って、
インナーチャイルドを癒す必要があると
勇気を持ってセッションにお越しいただいたその女性

セッション体験談その34「いいものだけを見ていこう」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして、私の判断、表現法、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


明るい雲の上にいます。
分子がいっぱい飛んでいます。
白くて大きな存在が、「おいで」といって
自分を包んで上に上に上がっていきます。
ほかにも同じように大きなものに包まれている人が
いっぱい飛んでいます。

たどり着きました。
私はうれしい。
人もたくさんの動物たちも、金色のものもたくさんいて、
みんな唄って食べています。
ここは来たかった所

変わらぬ家族たちがいます
笑って、踊って、食べて、飲んで、
私はみんなの話を聞いています
昔話です。とても楽しい。
明るい光が来て、メッセージが伝わります。

「いいものだけを見なさい
きれいなものを見て、きれいな言葉を使いなさい
自然、山、川、きれいな絵や音楽に触れ
ニュースとか新聞とか事故とか、現実的な暗いところは見なくてもいい
子供にも見せなくてもいい、知らなくてもいい
何も心配しなくてもいい 大丈夫
意思を持ち 自分から行きなさい」
——–
相談にあったインナーチャイルドは出てこず
たどり着いたところは不思議な場所
でもその後のアンケートでは
「とても感動し、すっきりできた」とありました。

彼女にとって今大切なことは「いいものだけを見ること」だったようです。
きっと、感受性が強いがために
つらい話やニュースに必要以上に強い感情を受け取ってしまうのでしょう。

セッション後、
実は気になっている仕事がありますと
その答えが
「意思を持ち 自分から行きなさい」
なのだと
彼女が嫌な面だと捉えていた部分には
実は輝くような長所が隠れていて、
それが生かされていないことにより
悩みや苦しみを感じているのかも知れませんね~

やっぱり、潜在意識は答えを知っていますね~
ぜひあなたらしい人生を歩んでくださいね
ありがとうございました

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202