セッション体験談 その32 「壁を越えて」

ヒプノセラピー体験談ハイヤーセルフ

日々私たちは決断・決定の連続で生きています。
朝起きてから・・この服を着る。この色の口紅を塗るなどの小さなことから
就職、結婚、引越しなどの人生を決める大きなことまで。
そこに他人や、大切な人、未来が関わってくると
悩んだり、戸惑ったり決められないもの・・・。
でも覚悟を決めた決断をしたとき
今まで止まっていた歯車にシフトが入り
動き出すようですね。

実は・・・あるクライアントさんからセッション中
発せられたメッセージですが
全編、私に対する言葉でした。
クライアントさんが自己を見つめる大切な時間がセッションなのに
私に対するメッセージをいただけるなんて・・・

きっと、私が覚悟したから
応援と注意点(ボキャブラリーがないな私)を伝えにきてくださったのですね
本当にありがとうございます

セッション体験談その32「壁を越えて」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして、私の判断、表現法、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


私はここにいます
言葉には絶対にならないけど言葉にするなら
愛を受け取れるものを探しなさい
まかせて リラックスして
自らを探すことを伝えること
時は刻んでいないことを知るように

すべては謙遜、
固執する必要はない
これから
ありのままに
もっともっと愛のままに
壁を越えて
越えるまでがんばって
越えればそこに壁はなかったとわかるから
壁を作っているのは自分
支えあえば何も問題はないことを知ること
自らを讃えて、正しい反省をする
それを繰り返していると自然に前に進みます
謙遜と自愛とそれをフルーツとして
日々自らに与え続ける様に

それから言葉を選びなさい
もっともっと本当の癒しのエネルギーが沸きます
幻想から目覚めて真実を見なさい
起こること・・・
どんなことも助けさせていただくことで
実践を通じて学び、
自分が救われることを知ること
どちら側につこうと
自信と謙虚さをもって・・。

あなた自身が平和そのものになりなさい。
気づかなければ何万回生まれ変わろうと
暗闇の繰り返し
自分で選択するように
知恵のない周りも灯す事ない影のようにいつまでも彷徨うのか
喜びを見て 今の理解を超えた平穏を理解するのか
イメージを繰り返し、
素晴らしい選択をあなた自身が最後までしていくこと
あなた自身がどこにいても
必要なときに輝く太陽であることを知ること

私は、あなたです。
あってなきもの
——
私自身のめちゃくちゃな人生の中で
大きな決断は3度。
それぞれの出来事の中で決意したのは
「自分の人生を生きる」ということ。
どうなろうと、責任を負って。

今回の「ヒプノセラピストとして生きる」
という決断も
不安がいっぱいだった。
自信なんかない。
怖いし、後悔がないわけじゃない
でも私は進む、この道を。

「あなた自身がどこにいても
必要なときに輝く太陽」
が本当であるなら、今出来ることは何だろう。
クライアントさんがわざわざ来てくださって
私に伝えてくださったことに
私は答えていこうと思う。
もっと大きな形で
自分には可能性があるって信じて

あなた方との出会いに
どんな感謝の言葉も小さく感じます。
いつかまたお会いできたとき
メッセージに応えられるような私でありたいので
今はただ、進んでいきますね
ありがとうございました。

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202