ヒプノセラピー体験談271号「流産した赤ちゃんが教えてくれた心~魂の癒し4/4」

ヒプノセラピー体験談年齢退行, 赤ちゃんが授かりたい, ハイヤーセルフ, 亡くなった魂との対話

◆ 最近流産しました。そのつらい経験から夫との前世での関係や
思い癖の原因を知りたいと思い、ヒプノセラピーを受けることにしました。

という相談の続きです。

ヒアリングで決めたヒプノセラピーの方向性は、以下の4点。

・お母さんの期待に応えようとしたインナーチャイルドの癒し
・ご主人との前世での関係を知ること
・ハイヤーセルフからメッセージを受け取ること
・流産した赤ちゃんの魂との対話

最終回は、悲しい別れとなった赤ちゃんの魂との対話です。

夫婦で待ち望んだ妊娠。
喜びや不安、身体の変化に一喜一憂しながら
お母さんになる準備を初めていた時の、突然の別れ。

どれだけ悲しまれ、苦しまれたのだろうと思います。

この悲しい記憶が、心と身体、未来に影を落としているなら
魂の対話をすることで、新しい意味への変容に繋がります。

前回の続きをお届けします。

ハイヤーセルフからメッセージを受け取った後に
流産した赤ちゃんに出てきてもらいましたよ。

 

ヒプノセラピー体験談 その271号「流産した赤ちゃんが教えてくれた心~魂の癒し4/4」

※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。ご意見、お問合せはコチラまで

~~~~~

赤い火の玉が飛んでいます。すごく元気!

妊娠中よくお腹を蹴っていたけど、
こんなに元気な子だったなんて。

その魂から、言葉が響きます。

「元気出してよお母さん。
お母さんのところに行ったのは、ちょっと気になったからなの。

でも、お母さん、僕の事すごく喜んでくれたよね。
嬉しかった。お母さんの笑顔大好き。ありがとう。

僕は冒険好きなんだ。

色んなところに飛んで、旅行みたいにいろんなことを見たり
体験するのがすきなの。

だから、ほかが気になっちゃったの。だから他にいくことにしたの
悲しませたなら、ごめんね。

お母さんの笑顔好きだから、笑ってよ。

また会えるときが来るから、それまで楽しんでいて。
僕は楽しいところに生まれたいから、笑っていてね。」

その後未来のビジョンまで進んで行くと・・

思いもよらない、ステキな未来が見えてきました。

大勢の人前で話しています。
主人も子どもも応援してくれている。

今までの経験を経て、それが人の役に立っている未来・・。

私は幸せを感じています。
今よりずっとずっと明るい顔をして
活き活きしています。

 

~~~~~

悲しい流産をきっかけに、本当の自分らしさを取り戻すために
ヒプノセラピーを受けに来て下さった、クライアント様

沢山の場面を辿り、多面的に、
自分自身を、大切な家族との関係を
見つめていかれました。

人生には予期せず悲しみに遭遇することもあるでしょう。

立ち直れず苦しむ事もあるでしょう。

でもどんな時にでも、人生はあなたに
優しく微笑みかけてくれています。

どうか顔を上げてその愛に、優しさに気づいて。

あなたのタイミングで良いから(^^)

 

あなたの心にはどう感じましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

ラインで更新情報・お得な案内をお届けしています。友達追加をポチッ!

友だち追加

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック

Posted by shimon1202