体験談242号「海外に住む方のヒプノセッションその2 恋愛編」

ヒプノセラピー体験談前世療法, ソウルメイト, ハイヤーセルフ, 恋愛の悩み

◆ 「運のお陰で韓国で働いています。でも自分に自信がないんです」
という彼女。

前回は「周りの人の目が気になって仕方がない」
の原因を、年齢退行療法にて見つめて行きました。

今回は、もうひとつの相談事。

「3年前から好きな彼」のことを知るべく
1、彼との関わりがわかる前世療法
2、潜在意識下での彼との対話
3、ハイヤーセルフとの対話
で進めていきました。

この潜在意識下での彼との対話では・・
集合的無意識を使い、彼の潜在意識と繋がり
対話する事で
否定的な観念から離れたところでの
フラットな視点で捉える事を目指すもの。

潜在意識下での対話は、いつも不思議です。
すっかり忘れていた事を思い出したり
相手の本心がわかったり
その後の距離感がぐっと縮まったり。

真実を突き止めるためにするわけではなく
あくまでイメージ下での気づきや安心感を得るものですが
必要な方にはさせていただいています(^^)

今回はそのセッションをご紹介させていただきますね。
blogshutterstock_117809659-copy.jpg
ヒプノセラピー体験談 その241「海外に住む方のヒプノセッションその2 恋愛編」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。ご意見、お問合せはコチラまで


「1、彼との関わりがわかる前世療法」を進めると・・
出てきたのは、

好きな彼と結ばれなかった前世のストーリー
その人生では、
身分違いのために、お互いがひかれあっていても
仲良くする事も許されず、別の人と結婚。

優しい主人との関係性に幸せを感じながらも
心にうそをついた感覚のまま
人生を全うしたヨーロッパ女性。

人生の最後には、
もっと 正直に生きればよかった
もっと 自分のやりたいことを見つけ生きたかった
というメッセージが伝わってきていました。

その続きとして進んだのは
「2、潜在意識下での彼との対話」

彼からの言葉として伝わってきたのは・・
あなたの好きという気持ちに気づいていたけど

答えられなかったから、罪悪感を感じているんだ。

国が違うことでずっと一緒にいられないかもしれない。

あなたが以前話していた
「いつか帰る」といっていた言葉が引っかかっていたんだ。

「3、ハイヤーセルフとの対話」

そのままでいい
焦らないで
自分を責めないで
悪くないから
そのままでいいから自信を持って

自分が望んでいる事を突き進んでいけばいい。
自分を大切にして欲しい・・。

~~~~
遠距離恋愛、国や文化の違いなど
大切に思う人との、心や現実的な距離は
寂しさや苦しみや葛藤を生むけれど

それでも、
誰かを好きになること
愛することの深遠さは

すべてを超えて、魂がキラキラ輝くために
起きている出来事。

どうかあなたと彼が
本来の魂の意図(糸)に気づき
輝かしい道を歩まれることを願っています。

あなたの心にはどう感じましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202