体験談234号「苦手な人=お祖母ちゃんの関係を癒す」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行

◆ 職場に強烈な人がいます。最近は私を無視して来ます。辛いです。
でも,今まで何度も似たような関係で困っています。

この方は40代の女性。

以前のヒプノで今のご主人に感謝が沸き、
良好な関係を築いているという。とても優しくて素敵な方です。
この方に、なぜ無視されなければならないのでしょう?

繰り返し起こる問題には、
未完結な過去が関わっている場合があります。

今回は催眠下で、思考パターンや感情を探り出し
その原因となった過去にダイレクトに辿り
書き換えることで癒やしに向かいました。

s2_0001760.jpg
ヒプノセラピー体験談 その234「苦手な人=お祖母ちゃんの関係を癒す」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


まず最初にたどり着いたのは、今の職場のデスクでの最近の出来事。

電話が鳴っています。
苦手な人がイライラしながら受話器を取っています。
私には取らせないようにしているのです。

怖いです。
みぞおちに違和感を感じて
申し訳ないっていう気持ちを感じます・・。

なぜそう感じるのでしょう。
その感情を最初に感じた、過去まで進みました。
——-
たどり着いたのは、小学4年生の家のリビング。

ここでは一人。
でもお店にいるお祖母ちゃんがブツブツ言ってて
聞こえてくる声に、嫌~な気分です。

「お母さんの悪口ばっかり・・」
「でもわかってる。
お祖母ちゃんは、本当はお父さんへのイライラを
お母さんにぶつけているの
ちゃんとお父さんに言えばいいのに・・・
私は子供だから言えないの・・。」

行き場のない叫びのような気持ちが出てきました。
なぜお祖母ちゃんはそんなに悪口を言っているのでしょう?

意識の中に入ってみると・・
「何もかもが嫌だ」という気持ちが伝わります。
夫婦で営んでいた商売。
ご主人が亡くなって息子に継がせているけど
様々な気持が渦巻いているようです。

「私はこんなことをしたくない。
本当は好きなことをしていたい。
息子には夢もあきらめさせて継いでもらい
申し訳ないけれど、やめるわけにはいかない。

子供は自由でいいね。何も考えなくていいから
大人は我慢ばっかり・・」

お祖母ちゃんは
孫がどんな気持ちでいるのか見えていないようです。

幼いクライアントさんは、
ずっと言えなかった気持ちを伝えます。

「わたしはみんなに仲良くしてほしいだけ
お母さんの悪口は聞きたくない。
お母さんいじめないで。
でもそれを言ったら余計いじめるから言えないんだよ
もう何も見たくない!聞きたくない!!」

怒りと涙で伝えます。

お祖母ちゃんは孫の辛い気持ちに
やっと気づいた様子です。

こんなに小さいのに、
大人の問題で悩んでいたこと。
大人の争いに巻き込んでしまっていたこと。

「そんなこと考えていたなんて知らなかった。
いじめるつもりはなかった。
感情のぶつけ先がわからなくてね。
悪かったね。ごめんね・・・」

お祖母ちゃんは見たことがないような
優しい笑顔になりました。

それからは、イメージ下での家族関係の再構築。
家族全員が本当は言えなかった気持ちを
拗れた相手に伝えます。

言いたかったのに、飲み込んでいたこと
悲しかったこと
寂しかったこと
辛かったこと
うまくいかなかった夢

見て見ぬふりをしていたこと
怒りで見失っていたけれど
本当は愛してほしかったこと、
愛していたこと・・・

お父さんも
お母さんも
お祖母ちゃんも
わたしも・・

みんなが本心に気づき
自然と出てくる思いやりの言葉を伝えあいました。

幼いクライアントちゃんは
やっと家族の仲直りを見ることができ
みんなから優しい言葉をかけてもらえて
深い安心感を感じたようです。

「もう、許します」

~~~~~
セッション後のアンケートをいただきました。

先生のやさしい声に導かれて、
まるでお悩み相談をうけているように
幼少期の私は先生に話していました。

予想もしなかった感情に出会え、涙があふれ、
寂しかったインナーチャイルドを癒すことができました。
こんなに我慢していたみたいですね。
最後に自分を抱きしめる場面では、
胸のあたりが暖かくなりました。
笑顔になった子供の私は、これからもずっと私の中で、
私を守ってくれることでしょう。

いい体験をしました。ありがとうございました。
先生の声が大好きです。
~~~~~
ありがとうございます!

現在の苦手な人にしてしまう態度の原因は
過去の家族関係から。

セッション前後に
ソーシャルパノラマという手法を使い、
心の空間の様子を紙に描いてももらいましたが
前後では全く違う心の空間になっていました。
セッション前には、クライアントさんの至近距離に
苦手な人たちが鎮座して、怖くて狭い空間だったのですが
セッション後は、スッキリ!
心の中がきれいな広々とした空間に代わっていました。

ソーシャルパノラマは、心の空間=関係性を表します。
怯えて我慢する間柄から
ヒプノで過去を解消したことで
意思表示ができて、スッキリより良い間柄へと
変化はゆっくりかもしれないし、劇的かもしれない。
でも、あなたに訪れるときを待っています。
あなたの純粋さや素敵な笑顔が大好きです。

どうかあなたらしい人生を歩まれる事を
心より願っています。

あなたの心にはどう響きましたか?

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202