体験談227号「子育てのイライラ解消ヒプノ2」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行, 胎児期退行

◆ 「周りに反対されてすぐにヒプノを受けられませんでした。」

子育て中のイライラ、激しい怒り。
本当は優しくしたいのに、出来ないと言う悩みを1人で抱えたママの
ご相談とヒプノ体験談を、3回に分けてお届けしています。
今回は、2回目。

前回は、イライラの原因の一つとして
・いつもお母さんの悪口を言っていたおばあちゃんのこと
と、その癒しについてご紹介しました
の続きです。
前回までもボリューミーな癒しのストーリーですが
まだ未完結☆

2回目は
・厳しすぎたお父さんのこと
をお伝えします。
イライラの原因には、お父さんも関わっていたからです。

幼いころ、「だめだ、なんでできないんだ」が口癖で、
家の中で力を誇示していたお父さん。
幼いクライアントちゃんは、お父さんを怒らせないように、
いつもいい子でふるまっていました。
抑圧した我慢が怒りに代わり、
最近では「憎いとさえ思う時がある」のだそう・・。
心が憎しみに占拠されてしまうと、
自分を蝕み、本来の自分が生きられなくなってしまいます。
それは本当にもったいないことです。

ヒプノで原因を見つめていくと、
お父さんの出生の秘密が関わっていました。
blog27105645.jpg
ヒプノセラピー体験談 その227「子育てのイライラ解消ヒプノ2」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


前回の内容からも出ていますが、
実はお父さんは、おばあちゃんの本当の子供ではありません。
お父さん(武ちゃん・仮)の過去を探ってみると・・

僕はまだ幼い。
大きなお家の中。お手伝いが沢山。
みんなが自分の周りをバタバタと働いている。
「これからどうなっちゃうんだろう」‥凄く不安。

お母さんはいつからか、いないんだ。
もうすぐお父さんは若い女の人と結婚するみたい。
だからお父さんは、僕を「邪魔」って思っているみたい。
僕は捨てられる気配がする。

「悲しすぎるよ。僕は何のために生まれてきたの・・」

その気持ちを持ったまま、武ちゃんは
梅さん(クライアントさんのおばあさん)夫婦の元に貰われて来たのでした。

「新しいお母さんもお父さんも、僕を見て笑ってくれている。
優しそうだな。嬉しいな。
でも、また離れ離れになっちゃうのかな?
また邪魔だって捨てられたらどうしよう・・
本当に大丈夫かな・・」

子供は幼くとも、ちゃんと意志を持ち周りの様子を見ています。
でも、気持ちは過去のトラウマを通じて、育ての親を見ています。

「なんで僕は捨てられたんだろう」

確かに本当のお父さんは、
身勝手に武ちゃんを邪魔者扱いしました。

でもなぜ、本当のお母さんは武ちゃんをおいて
居なくなってしまったのでしょう。
本当のお母さんの意識の中に入って、
気持ちを探ってみました。

「私は、武に会う資格なんてない。
体が弱くて家を追い出された。
大切は武を置いて出るのは、本当につらかった。
そんな弱い自分じゃ武を育てられないと思ったから、
一緒に連れていけなかった。
申し訳ないことをした。悔やみきれない。
本当は、私が育てたかった。
会いたいけど、私みたいな親が会う資格なんてない・・」

お母さんの喪失感と、罪悪感が伝わります。
武ちゃんは、お母さんに捨てられていたと思っていたのに
本当は違っていたのです。

意識下であっても、
再会は、真実を確かめ合う時間。
お互いの本当の想いを伝えます。

申し訳なかった。
会いたかった。
共に過ごしたかった。
元気と健康を願っていた。
変わらず愛している・・と。

再会を喜び、愛おしい時間を過ごし
2人ともに、今まで感じたことがない
安堵の気持ちを感じたようです。
本当のお母さんに出会うことで、判った真実の愛。

武ちゃんがいっぱいに愛のエネルギーを受け取ったまま
時空を超えて・・・
武ちゃんは、お父さんの武さんになってみると・・

やっと今まで娘に散々ぶつけてきた、
強い言葉や態度に気づきました。

「ひどいことをしたね。本当に申し分けなかった。」

謝罪の言葉が続きます。
・・とここで、そんなに簡単に許しあえるかというと、
なかなかそうもいかないのが潜在意識の正直なところ。

「やっぱりお父さんが信じられない。」

それだけのことをされたのです。
どうにもわだかまる感情に気づきました。
もうここには居たくない。
そうねでももう、こんな辛いところに
居なくたっていいのです。

幼いクライアントちゃん(インナーチャイルド)と、
大人のクライアントさんは、
その場面を抜け出し、美しい安全な場所(草原)に行きました。
二人は約束をします。

「これからはずっと一緒だからね・・」

そして二人は溶け合って、一つになっていきました。
安心感や笑顔とともに・・。
——-
3週に分けてお伝えします。今回は2回目。
次回は、
「お子さんが自分のもとに生まれた理由」まで。

この私の稚拙な文章力で
次元を超えた癒しのストーリーが伝わりますやら(‘ω’)ノ
実際のセッションはリアルに感情も体感覚も伴いながら進みます。
だから、セッションの内容が
新しいストーリーとして潜在意識に上書き保存され
愛や、信頼、安心などのポジティブな感情を持つこととなり
その後の人生がよりよく変化するのですよね。

次回に続きます。
あなたの心にはどう響きましたか?

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に
 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202