体験談220号「息子さんの不登校が教えてくれた事 その2」

ヒプノセラピー体験談宇宙, 年齢退行, 生まれる前の記憶

◆ 前回の続きです。

息子さんの不登校をきっかけにご来談いただいた方。
人は苦しみから自分に向き合い、
傷を癒すことで、本来の自分の自分らしさを取り戻す。
苦しみはチャンス・・かもしれませんね。

前回は、クライアント様の幼少期の心の傷と、
お母さまやおじい様とのことを
見つめていきました。

今回は、クライアント様が、
今世生まれた意味を知るために、生まれる前の記憶まで辿りましたよ。
40038494_480x409_20161108220201b4d.jpg
ヒプノセラピー体験談 その220「息子さんの不登校が教えてくれた事 その2」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


記憶は幼いときから遡って
生まれる前の場面へ・・・

ここは、空間です。

宇宙かな?星雲があって、
闇のなかですが、エネルギーが満ちて
ぜんぜん寂しくありません。

自分は、たまごがたのような感じです。キラキラしてきれい。
ピンクや、エメラルド色や、オレンジや
キラキラしてきれい・・。
どのようにして生まれたのでしょう・・

地球に続く滑り台があります。

「これ、滑っていいのかな。
降りたら生まれるけど、大変だよな~。
いかなきゃなぁ。たいへんだよなぁ。めんどくさそう。
でもいろいろと観てみたいな。経験したい。
あれもこれも。好奇心で一杯。
ここはあまりにも穏やかだから、
いろんな経験して、感情を感じたい。
刺激がほしい。
ピリッとくるような経験。
心揺れるようなそんな経験したいな」
——-
クライアントさんは、
ご自身がなぜ、今の人生を選ばれたのか
生まれる前の記憶に戻ることで
ご理解されたご様子でしたよ。

続き、
来週は息子さんの生まれる前の記憶まで
魂の世界に戻って体感されていましたよ。
では次週もお楽しみに~☆

あなたの心にはどう響きましたか?

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に
 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202