体験談197号「潜在意識からのエネルギーを受け取る その1」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, ハイヤーセルフ, 亡くなった魂との対話

◆ このクライアント様は、数年前にお母様をなくされてから
毎年「命日反応」と呼ばれる
命日近辺の心身の不調を感じているのだそう。

それが年を重ねていくごとに増していて
昨年の命日近辺には
強い悲しみ、不安、抑うつ、不眠・・に加えて
お父様への怒りなども、感じられるようになったとのことでした。

幼い時からお母様は入退院を繰り返され、
お父様とお母様は仲が悪く
そんな安心感の無い環境で育った事による様々な心身の不調。

様々な知識によって、理解できてはいても、
心には生きづらさが残っているとのことで
それを解消すべく、
ご来談頂きました。

その生きづらさから、
新しい生き方にシフトするためには
まずは、原因となった過去を振り返ることが大切。

原因には、まっとうな理由があります。
答えとはだいたい、こんなこと。

自分は間違っていなくて
誰も間違っていなくて
それぞれがボタンを掛け違えた・・
ただそれだけ。

ヒプノでは、
その過去に戻り、
互い違いになったボタンを外して掛けなおし
ボタンがキレイな場所にもどったら
新しい生き方を、見つけていきます。
時間軸を、過去から未来へと続く今へ移すことで
歩みを進められるから。

今回のセッションでは
大きく分けて3つの場面を辿りました。
1つ目・・年齢退行として、3歳の頃に
2つめ・・ハイヤーセルフからのメッセージ
3つめ・・悲嘆療法として、亡くなったお母様との対話
なので、3部作としてお届けしますね。
mini27184917_480x355_20160331125524695.jpg
ヒプノセラピー体験談 その197「潜在意識からのエネルギーを受け取る その1」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


最初辿りついた場面・・
アスレチック公園の芝生の上

隣にはお父さんがいる。
芝生で飛び跳ねている3歳の自分・・

「でもパパは遠く行ったら怒るからここでジャンプしている
本当はブランコ行きたいな。」

お父さんは、気にしている人がいるようです。

「遠くに行ったら危ない。怪我をさせたら自分の責任になるじゃないか」

お父さんは婿養子としてこのお家に来ていて
義理の両親へ気を使っているようです。
さらにお父さんはあまり愛されていない生い立ちのため
いつも心は波立ち、奥さんにも甘えられず、
家の中で疎外感も感じているご様子です。

イメージの中ではなんだって出来ます。
お父さんの心を癒すべく、お父さん幼少期の記憶を辿ります。

長男として生まれた、幼い頃のお父さん。
弟が体が弱かったことや、ご両親も厳しかったため
我慢をし、愛を感じる事がなかったご様子でした。

幼いお父さんは、色んな気持を
大好きなそのお母さんに勇気を持って伝えます。
我慢していた事、寂しかった事、もっと構ってほしかったこと・・。

「私なりに大事にはしたつもりだけど、そんなに辛かったのかい。
たまには、ひざにのってみるかい?」

幼いお父さんは気づきました。

お母さんにはもっと笑って欲しかったこと。
自分は嫌われてはいなかったこと。

イメージの中でお父さんの過去を辿り癒した後に
クライアントさんの3歳の頃の記憶に戻ります。

3歳の自分は、お父さんに対して色んな気持を伝えます。

「パパといると、伸び伸びできないって思う。
顔が怖いし、我慢しちゃう。
もっと笑っていて欲しい・・」

お父さんは言います。

「そうだよな。もっとニコニコしていたほうが良いよな。
でもパパには難しいんだよな・・」

お父さんは困った様子です。

自分にはよくわからないけど、
パパにはいろいろ有って、
でも何が辛いかよくわかってないみたい。
困っているけど、言ってよかった。

その3歳の自分のそばに、
大人の自分が来てくれました。

そして、キレイな場所に2人で行きます。

美しい草原の中にある、
大きな大きな木の根元・・。
ずっしりとした太い根っこが土を盛り上げて
ゴツゴツとしていて、面白い場所です。

2人で木を抱きしめて、ゆったりとした時間を過ごします。
子どもの自分は、ニコニコしながら木に頬をペッタリと付け
気の温度を感じているようです。

大人の自分が言います。

「そのままで良いよ~。
弱虫のまんまでもいいからね~」

その美しい場所に、
まぶしい光が届きました。
——-
お父さんやらパパやら、そのお母さんが出てきたりやら
セッションでは、お父さんの年齢退行など
不思議な進み方をするときもあるので
わかりづらかったかもしれませんが・・
(端折って伝えていますし)
あまり考えずに、
あくまでイメージとして情景をつかんでくださいね。

次週はこの続き、
ハイヤーセルフのセッションをお届けします(^^)

あなたの心にはどう響きましたか?

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202