体験談188号「今世でやるべきこと その2」

ヒプノセラピー体験談ハイヤーセルフ, 今世の使命・役割, 前世療法

◆ 「今世でやるべきことを知りたい」とのセッション。

クライアント様は、セッション中に潜在意識の赴くままに
前世をいくつかと、ハイヤーセルフからの
メッセージを受け取っていましたので
3回に分けてお伝えしますね。

今回は、2回目。
とっても元気で好奇心旺盛だった少年の一生をお伝えしますね。
mono0813124629.jpg
ヒプノセラピー体験談 その188「今世でやるべきこと その2」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


ここはスイスです。僕は小学生。

お兄ちゃんと一緒に学校に行ってるんだ。
とっても好奇心旺盛で、勉強もスポーツも大好き。
特に僕は理科が好き。科学者になりたいって思っている。
大きくなったら「ビックになるんだ」という気持ちで
毎日が学校に行ってるんだ。

でもお父さんは「現実を見なさい」と言う。
お母さんは、すぐに就職しなさいって言う。

大人になりメーカーに就職。
それなりの、普通の人生。
結婚して子どもができて、僕は普通の人になった。

「僕はバカだったな」

両親の言うことを聞かなかったら、もっと違う人生が送れたはず。

死ぬ時にも後悔。
本当は、もっと情熱的に生きたかった。

前世の男性からメッセージを受け取りました。
ワクワクドキドキを、どれだけ人生で感じられるか
自分に正直に生きられるかが大切。
年齢は関係ない。
人の意見に流されず、
自分が一番自分の味方になってあげることだよ。
誰かじゃないんだ、自分が味方になるんだ。

「わたしは何をすればいい?」と、
クライアントさんが前世に問いかけます。

思ったとおりにやれば良い。
統一性がなくても良い。
いつか何か見つかるまでは
考えて考え抜くんだよ。
人に言われた見つけるものではない
自分で動いて探すんだよ。
——-
この前世からは、

「人に流されず、自分で決めること」の大切さを
教えられたようでした。

次は「今世でやるべきこと その3」として
セッションの終盤に受け取った
ハイヤーセルフからのメッセージをご紹介しますね。

あなたらしい幸せな人生を歩まれることを
心から願っています(*^。^*)
あなたの心にはどう響きましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202