体験談149号「子供のころの感情を思い出しました」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行

◆ 「私にはこれがしたい」がないんです、とクライアントさん。
すでに成人なさっているお子さんたちは、
のびのびと好きなことに没頭しているのだそう。
その姿を見て、自分の中で疑問がわいて来たのだそうです
「私は何をしたいのだろう」と。
この疑問が起きた時「今世の役割を知りたい」
とお越しいただく方もいらっしゃいます。

この方は、まずインナーチャイルドを癒すことが
必要だったようですね。
mini27184917_480x355_20150320151625190.jpg
ヒプノセラピー体験談 その149 「子供のころの感情を思い出しました」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


小さい頃の自分がいます。
お正月、お祖父ちゃんの家に行って
お祖母ちゃんからお年玉もらいました。
でも「取られてしまう」っていう思いがあり
うれしくありません。
もらって、袋の中身を見ても
貯金するからって、すぐに取られちゃう。
しばらくは持っていたかったな~。

今は親になったから気持ちがわかるけど
いやだったな~

クリスマスプレゼントは
1回だけ欲しいものを買ってくれたな
1回だけでも買ってくれたから、
それ以上望んでいけないのかと思った・・・

ここはイメージの中
子供のころにできなかったことを
大人の自分と一緒にすることができます

「今まで我慢してきたね~」
大人になった自分が
お年玉をあげて、
クリスマスのお祝いで、ケーキを買って
プレゼントをおもちゃ屋さんに一緒に選びに行って
その後で二人で公園に行き
ブランコに乗り・・・

子供の自分はとても元気な笑顔です
こんな笑顔見たことない
すごい幸せな気分です
子供のころ、あんまり笑った記憶がなかった気がします。
——-
たくさん泣かれたセッションでした
本当にしたいことは・・・
実はわかっていらっしゃるご様子。
しないのは、子供のころからの癖。
ぜひ、なさって欲しいな~と思います。

人生は一度きり。いくつになっても
いつ始めても、遅いことなんてありませんから。

どうかあなたらしい人生を歩まれることを
心から願っています(*^。^*)
あなたの心にはどう響きましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202