体験談127号 「お父さんに棄てられた前世」

ヒプノセラピー体験談前世療法

◆ 前回の相談は
「なぜか沸いてくる、お母さんへの恨みを何とかしたい」でした。
この方は心に向き合い、ちゃんと行動を起される方なので変化が早い☆
前回のセッションからその感情が無くなり、関係性もよくなり
今度一緒に旅行に行くのだそう(*^^*)
なんと嬉しいご報告。なんとすばらすぃ(*^。^*)

そして今回は、
現在付き合っている彼のことや、ご縁のある男性の事、
お父さんの事などでご相談を受けました。
ひとつひとつ、答えを探っていったのですが
その中で「お父さんとの前世」が印象的だったので
ご紹介しますね
お父さんとなぜか距離を感じていたのは
前世の影響だったようですね。
mono1024x768x4fe05e9dce3837151342311.jpg
ヒプノセラピー体験談 その127 「お父さんに棄てられた前世」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


前世・・私はくりくりで栗色の髪の少女です。
4・5歳。そばかすで、青い目をしています。
お父さんと、芝生の公園を散歩しています。
手を引かれて、すごく嬉しい気分です。
途中、お父さんはどこかに行きました。
・・・そこから待っても待っても、
帰ってきません。

夕暮れ
にぎわっていた公園も
時間が経つごとに人が少なくなってきました。
寂しい・・。
近くに座っていた家族が声を掛けてくれました。
「大丈夫?」と。
そこには同じくらいの女の子もいます。
警察に連れて行ってもらいますが
私は家の場所も住所もわかりません。
そのお家にお世話になります。
みんないい人で、寂しさを暖めてくれます。
女の子とも仲良くなりました。
ああ、この子は現在の親友の〇〇ちゃんです。
そのままこの家の子になりました。

私は時々、芝生の公園にお父さんを探しに行きます。
今の生活に不満は無いけど、
お父さんが心配だからです。

イメージの中で、捨てられる前の、
「お父さんの心の中」に入って探ってみました。
大きな家、ベビーベットで眠る娘。
裕福だったのだけど、
事業で失敗し、大きな借金を抱えてしまった
妻には出て行ってもらい、娘を残したのだけど
どうやって育てよう・・

「娘は宝物のような大事な存在
こんなはずじゃなかった。
愛しているからこそ
少しでも幸せに生きられる道を歩ませたい」

知り合いの、親切な家族に娘を頼むことにしたのです。
大人になり、結婚式。私は幸せです。
2度目の家族にたくさんの愛情をもらいました。
本当のお父さんとお母さんも遠くにいます。
結婚した旦那さんは、優しい人です。
うっすら涙を流してその光景を喜んでいます。
さらに年を重ねると、
夫が本当の両親を迎え入れてくれ、
子ども2人とともに住んでいます。
彼が結び付けてくれました。大きな感謝をしています。
彼はいつも話してくれます。

「今まで辛いことがあったけど、よく耐えたね。
これからはたくさんの幸せを感じられるといいね」
——-

命を終えた後後、魂の世界
前世の女性からメッセージがありました。

それぞれの人生、
命の長さの中で起こることは全部意味があるから
自分にとって都合が悪いと思うことでも、
受け入れることが大事。

——-

セッション後、今の人生に結び付け
今のお父さんが、自分をとても大切にしてくれていること
お父さんへの距離を感じた理由など
たくさん気付いていらっしゃっていました(^^)

そして、前世での旦那さんはまだ出会っていない人のよう。
他の前世でもこの男性を感じていらっしゃっていたので
出会いが楽しみですね~(*^。^*)

どうかあなたらしい人生を歩まれる事を願っています。
あなたの心にはどう響きましたか?
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202