体験談 113号 「今から打ち込むべきこと」

ヒプノセラピー体験談前世療法

◆ この方のご相談とは「今から数年間打ち込むべきことは何か」ということ
この言葉からもう、目的意識を持っている方だとわかります(*^。^*)
セッション後「もやもやが吹き飛びました!」と、
スッキリしたご様子。
嬉しいですね~、やりがいがあります。

答えがズバッと出てくる方の特徴って
ハートに従って動いている方(役割に縛られるのではなく)
だからと言って独りよがりではなく
人を大切に
感謝の心を忘れない人
だからこそメッセージをまっすぐ受け取り
進めるのかもしれませんね
まっすぐな方は大好き♪

気持ちよく、セッションを進めさせていただきましたよ
blog34894582_340x636.jpg
ヒプノセラピー体験談 113号 「今から打ち込むべきこと」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


たどりついたのは、西洋
前世の世界での私は、40才くらいの女性です。
家のタイル張りの部屋の中で、ハーブを調合しています。
村人に配るためハーブを調合して、
サプリ、薬など健康に役立つものをつくるのが私の仕事です
知識の中からアイデアが湧き出て、人々のために作っていますが
とても好きで、得意なことです
家族は7・8人いて賑やかです。
私はチャキチャキした肝っ玉母さんのような存在です
夫は「もって生まれたものだから」と、好きにさせてくれます。
私は感謝して、それに恥じないように
より頑張っています。

しばらくして(50歳?)夫の最期を看取っています。
病気のために調合した薬は、効いていないようで
夫は痛みを堪えているようです。
私は自信をなくしています。
やって来たことって、なんだったんだろう?
「みんなを幸せにしたのだから、やり続けなさい」
そういい残し、夫は命を終えていきました。

・・・しばらくは何も出来ずにいましたが
子供達が大きくなり
息子が私に対して、母として、仕事人として理解し、
支えてくれるようになりました。
この子に恥じないようにと
意力を取り戻し、私はまた頑張り始めました
おばあちゃんになり、亡くなるまで
ハーブを作り配っていた人生
「やりきった」

前世から、今の自分へのメッセージを受け取りました。

やりたいことは全部できるから、
もっと欲張ってもいい
心配しないで、ひとつずつ着実に進みなさい
これからもっと多くの人に喜んでもらえるように
人をたくさん笑顔にしてあげること

「やってきたことを、もう一度やるだけという気がする・・・」

———
登場人物に、今の人生の中で思い当たる人が居ると
感じられたクライアントさん。
セッション後、実際に電話で感謝を伝えられたそうです(^^)
相手驚きながらも、嬉しそうにされていたとのこと。
本当に素晴らしい♪
その行動の一つ一つが、
あなたの人生をより輝かせ、クリアに導いているのでしょう

どうかあなたらしい人生を、
より幸せに歩まれることを願っています
出会いに感謝☆
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもんシモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202