体験談 112号 「人の目を気にするわけ」

ヒプノセラピー体験談前世療法, インナーチャイルド, 年齢退行

◆人が怖いとか、人の目が気になる、という相談はよく受けます。
私も、どちらかと言えば人が得意なほうではないので
その苦しみはよ~~~くわかります。
この方は、親から厳しく言われたことが原因だと思っていたようですが、
それだけではなく、前世も関わっていました。

人の目が気になる方は、人の表情に敏感。
怒っていたり、怖い顔をしていると
過剰に反応してしまいます。とても繊細なのです。
反面、優しい心をお持ちです。
みんな笑顔であって欲しい、
みんな幸せでいて欲しいという、博愛心もお持ちのようです。
お話を伺いながら、その過去の影響から早く解放され
本来のお優しさがもっと前面に出たら、なんてステキなんだろう、と思い
セッションを進めさせて頂きました。
blog20431413_480x400.jpg
ヒプノセラピー体験談 その112 「人の目を気にするわけ」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


(前世)
マントを着た若い男性。誰もいない建物の中、一人。
悔しくて大声で泣き怒っています。
「誰も理解してくれない」
ココは思いっきり泣ける場所です。
小さいときの記憶もよみがえります。
小屋みたいな場所で、お父さんに激しい口調で怒られています。
責められて、辛いです。理由はわかりません。
何でお父さんはこんなに怒っているのだろう?

———

(小さい頃の自分)
小学校の頃、エレクトーンを弾いています。
お母さんが横に張り付いていて緊張しています
間違えると怒られるから。
勇気を持ってお母さんに言います
「お母さん横に立たないで。緊張するじゃない」
そして
「お母さん大好き。お母さんと一緒にエレクトーン弾きたいな。」

お母さんは、ビックリしたような顔ですが
はっと気付いたようで、一緒に弾いてくれます。
お母さんが私の顔を見てくれます。
お母さんも嬉しそうです。私もすごく楽しい。
お母さんの心の中に入ってみると・・

「怒ってばかりだった。怒ることに何の意味があるのだろう?
娘が笑っていると、本当に嬉しい。
こんなにエレクトーンが楽しいなんて。
一緒に弾いて、2人で楽しめばよかった」

イメージの中で、2人は一緒にエレクトーンを弾きます。
めちゃくちゃでも、間違えても2人で笑い転げます。
私は無邪気にはしゃいでいます。
お母さんもすごく良い笑顔。
お母さんは私を抱きしめてくれました。
すごくあったかくて、満たされています。
安心して、守られている感覚です。

———

その後、もっと上の世界に行くと、天使が待っていました。
天使は、微笑みながら

「自分の道を進みなさい。
自分を信じて
大丈夫だよ。怖いものは無い
あなたは、強いから大丈夫」

きっと何か成し遂げたいことがあるのでしょう。
お母さんからもらった安心感や、天使からのメッセージを受け
もう、安心して進むときがやってきましたね

あなたらしい人生を歩まれることを
心から願っています。
出会いに感謝しています。
どうかそのままで、あなたのままで☆
シモン☆ヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

 

Posted by shimon1202