体験談93号「未完成の絵」

ヒプノセラピー体験談前世療法

私は小さい頃、絵を書くことが大好きで
画家になりたい、デザイナーになりたいなんて
思っていたので
クリエイティブな方って大好きです
私は才能やら、色々となかったので
なれませんでしたが。

このクライアントさんは、
わざわざ遠方から
来てくださった方。
お越しいただいたこと、本当に感謝です。
ありがとうございます。

相談内容は、やりたい事について
現在、仕事をしながら漫画を描いていらして
なんどか出版社に持ち込んでいるそう。
でも、今まではそのチャンスを形にすることが出来ずにいて
その事について知りたいとの事でした
blog29665092_480x339.jpg
ヒプノセラピー体験談その93「未完成の絵」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


ひとつ前世を感じて
その後、「やりたいこと」についてわかる前世へと誘導していくと…

青い空、緑のある丘 美しい風景の場所にいます。
私は金髪の男性です。
10代くらい
絵を描いています。風景画です。
上手く描けないので途中でやめて、
新しく書き直します
「うまく描けない」
どうやら根気が足りないようです

年をとり、まだ描いています。
でも完成までには至りません。
描いてみては、完成する前に
次の絵を描きます
未完成のまま、
また次の絵を描きます
もっと次にいいものを描きたいから、未完成
書くことは楽しい
貧乏だけど、かけて嬉しい

その金髪の男性が、
今の自分へのメッセージを伝えてきます。

色々人にいわれるのが嫌だったんだ
だからと言って完成出来なかった
売れないから貧乏だった
悔しかった
完成させることが大事
完璧にこだわりすぎると出来ないよ
とにかく作って、沢山描いて
応援している

「貴方の苦労はわかります。
今度(今世)は私が引き継いでやります」
と伝えると、前世の男性は泣いて喜んでいる様子です

その後、未来へたどり着きました
今世での未来
山の見えるビルの中
仕事しています
編集さんが来ました
話し合って作品をどうするのか決めています
議論しながら、自分の思いもちゃんと伝えています。

そして、作品を書いています
アシスタントさんもいます
大変だけど、やりがいのある仕事です
色々有るけれど、楽しい
地道に、細かい仕事もやりながら
エネルギッシュに仕事をしています

未来の自分が今の自分へメッセージをくれています

「がんばればここまでたどり着ける
細かいこともちゃんとやれば
ここまで来られる
落ち着いて、ひとつひとつ仕事して
焦らないこと
我慢も必要
大変だけど、大丈夫だから」

今の自分から見たら、未来の自分は
かっこよく生き生きと、バリバリやっているイメージです

「好きなことを書きなさい
でも和合(他の意見を取り入れる)する努力をすること
突っ走ってはダメ
落ち着いて・・」

——–
その後、前世や未来の自分、
これから出会う人達、作品に触れる読者さんを
感じていらっしゃいました
「絶対描くから」
描くとは、作るとは
本当に根気のいる作業で
その先に、
まだ見えない未来の誰かに向け
作り上げ完成させるには、
想像力が必要です
待っている誰かに向け
あなたの今、この瞬間の情熱、行動が
待っている誰かの喜びに繋がるなら
やるしかないですね~

私も書いています。
共に希望の未来に向け
コツコツ、ひとつひとつ
頑張って頑張って、作り上げていきましょうね
お越しいただいてありがとうございます!
出会いに感謝

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202