体験談92号「チャネリング先との対話」

ヒプノセラピー体験談宇宙, ハイヤーセルフ, スピリチュアルな悩み

前回のヒプノセラピー体験談その91「魂の大元の世界の仕組み
の続き

友人へのセッションなので感慨深いのと
長いので2部作として書いちゃいました
テーマは
・たましいの大元の世界を知りたい・仕組みを見たい
・繋がっている人(高次元の存在)とおしゃべりしたい
の、後者について

その友人は
子供の時から高次の存在と繋がるのが当たり前で
あまりに普通なので、
みんな出来ると思っていたようです
出来ないし!
普通にメッセージ的なことを伝え、
かつ的確なので
「それってチャネリングじゃない?」と言うと
「チャネリングって何?」
う~ん。
私もわかんないしな?

で、
メッセージを人に伝える時は
「相手の高次の存在と、
自分の高次の存在と
つなげる中継役の存在がいる」
とのことで、
よくわからないのですが
ご挨拶もかねて中継役さんに
会いに行くことにしたのです
blog33176153_480x319.jpg
ヒプノセラピー体験談その92「チャネリング先との対話」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


草原のような場所
とても綺麗で、緑が光を保っているから
透き通ってとてもキレイな場所
そこに半分植物の人がいます。
半分につたが生えていて、草原と同化している
半分は女性
私を見ています
強く、穏やかな意思を感じます

近づくと、かわいい女の子になりました
「なんで?」
どうやら姿は、
見たいように変化するようです
「毎回変わると誰だかわかんなくなっちゃう」

好きなように作って
それに応えて姿を変えるけど、エネルギーが同じなはず

「だれ?」

宇宙からたどって、
人間になる前の中間のところのいる人
宇宙と繋がっていけど、普段は離れている

「これから、活動を広げるためにどうしたらいい」

何もしなくていい。
だって自分の中に全部答えがある
それぞれの人に宇宙があって
ぞれぞれ影響しあっているから、
何もしなくてもいい
そう成っていくから
必要な事は必要な風になっていくから、大丈夫

「ありがとう」
「未来をしりたい」
自分の未来に焦点を当てると
生まれ変りの場所から
地球みたいな星を見ているようです。
未来世?
「今度はあそこに行こう」

いろんな感覚を味わいに、その星に行く
肉体があるから
感じられることを
金色の未来
みんなが自分自身を楽しんでいる
笑っている
幸せだから、笑っている
——-
彼女は、練習で
私へのチャネリングをしてくれましたが
やっぱりとても的確でした。

「自分の魂を光らせて、愛の存在である事
その愛のエネルギーが、影響を与えて広がる
その愛のエネルギーで、硬い岩のような怖れをもった人の心が溶ける」

耳が痛いこともいっぱいあったけど
必要必要・・
受け取った内容、大事にしますね☆

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202