体験談70号「箱をもらうこと」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行

インナーチャイルドに戻っても
実際の出来事ではなく
象徴的なイメージとして感じる方が
いらっしゃいます。
何かを乗り越えるために
イメージとして感じるのでしょうね
mini29578868_381x636.jpg
ヒプノセラピー体験談その70「箱をもらうこと」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


幼稚園ぐらいの自分
制服を着て、おかっぱで
あまり表情が無く
見上げた先には・・男の人
何か、私にくれようとしています

その人は・・
全然知らない人じゃなさそう
“もらっていいんだよ”と
なにか小さな箱を差し出してくれています。
欲しいんだけど、もらっちゃいけない。
お父さんに怒られるから
寂しい・・・。

そこでお父さんの気持を感じてみると・・
ちゃんとしつける
という思いが強すぎて
ついつい言い過ぎている、と思っているようでした
お父さんの本当の気持を聞いて
箱をもらうことに。

もらうと、
おじさんは頭をなでてくれて
喜んでくれています
とてもきれいな箱で
中に何か入っていて
揺らすとカタカタ音が鳴って
空けるのが楽しみで
家に帰って
みんなに見つからないように
こっそりと空けます

中には
見た事のないような「黒っぽい何か」が入っています。
きっとこれはいつか正体が分かるから
大事にとっておきます。
—–
その後しばらくしてメールを頂きました。
箱の中の黒いものは
「抑圧された感情」かもしれないとこと。
欲しいものを欲しいと言えず
やりたい事をやりたいと言えない
我慢し抑圧した感情
ふたを開けることで解放したかもしれない、と

そして、セッションから
ひどかった肩こりが楽になった
とのこと

ずいぶんと抑圧していたのかもしれませんね。
そして解放する事で
背負い込んでいた重荷を解き放ち
肩が軽くなったのかもしれませんね。
そのメール本当にうれしいです。
その男性は、誰だったのでしょう?
本当は知らない人からもらうのは
いけないんだけど
この人も象徴的な人物?か
これから出会う人?のようでした
後々わかるのかな??
なぞが多くて不思議で素適なセッションでした

アンケートで
「幸せになって良いんだって、
それを本当は願っているのだと思いました」
とありました

そうです。
もう幸せになってもいいのですよ
お越しいただいて本当に感謝です
有難うございました

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202