体験談69号「女の強さについて」

ヒプノセラピー体験談前世療法

女の強さって何だろう?って思います。
怖さとは違う、強さ
かわいい女性が
実はしたたかだったり
怒ってばかりいる女性が
傷つき弱い部分を隠していたり
女の強さ、弱さは表面的にはわからないものです。

本当の強さとは、愛あってこそ。
もうかなわない愛でも
愛って変わらずそこにあるもの
blog20427974_424x636.jpg
体験談その69「女の強さについて」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


ドレスを着て傘を差して、歩いています。
私は、白人で可愛くて若い女性のようです。
ヨーロッパ?
大好きな人の事を考えながら
石畳の町並みで買い物し、
家へ
お屋敷にたどり着くと
買ったものをメイドに渡して
私は庭へ
家にいるのは退屈なのですが
彼のことを考えている時はとても楽しい

その夜、社交場に行き
彼の腕に手を回て歩いています。
彼はとても堂々として素適な人。
みんなのそばに行き、挨拶をしています。
とても楽しい時間
・・
でも彼に「愛しているけど、もう一緒にいられない」
と言われました。
判っていました
彼はリーダーとして、
この土地を守るために戦いに行くのです
彼がもう帰って来ないことも知っています。

時が過ぎ
寂しさの中に
他の男性がたくさん会いにきても
興味なく、相手にしません。
彼は私の誇りでした

次の戦争で
私は女ながらに戦地に行き・・
作戦会議の中に入るほどに認められ
そのまま
私の統制能力により指揮する役目に

とても強い女です。
好意を持っている人もいますが
それも利用しています。
未来に向けて、土地を守るため
とても生き生きしています。

裕福な家で育ち、何不自由ない生活は
とてもつまらなかった
今は、戦って亡くなった彼を誇りに想って
だからこそ強くなれた
情熱を持ち、真剣に人生を全うして
死んでいきました。

前世からのメッセージは
「やりたいことをやって、強くありなさい
強いことは悪いことじゃない
一人じゃない、みんながいて幸せだと知ること」
—–
その強さとは
死をもおそれない強さで
誰かを思う気持ちがあれば
愛があれば、
おそれは超えられるんですよね
ありがとうございました

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202