体験談62号「やることのない人生」

ヒプノセラピー体験談前世療法

やりたいことを見つけたとき
好きなことを見つけたとき
不安感が強いと
周りの家族に心配がゆえの言葉ひとつで
簡単に見失うことがあります。

本当によかったのか?
うまくいくのだろうか?
失敗したらどうしよう
迷惑かけたくない
ごちゃごちゃ言われたくない
だからやめとこう・・

でもそれで本当に良いの?
人生は一度きり
どう選択するのかは貴方しだいです。
blog33407805_357x636.jpg

体験談その62「やることのない人生」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして私の判断、表現方法、加筆なにより実際のセッションと同じではありません。
ご意見、お問合せはコチラまで


石造りの建物
産業革命当時のイギリス?
人がたくさん行きかう大通りにいます。

私は洋服を着た20~30代の男性です。
みんなはせかせかとして忙しそうですが
私は働かなくても生活ができるから、
気ままに歩いて、いつも退屈を感じています。
暇だから外に出たけど、やることもなくて
忙しい人を少しうらやましいとも思っています。

家はとても大きく、裕福です。
でも居心地が悪い
父や兄は事業をしていて仕事のつながりがあるようですが
私は家族を他人のように感じています。

年を重ね
私はがらんどうの部屋によれよれの服を着ています。

40代で、私はまもなく死んでいきます。
後悔しています。
「何かやっておけばよかったな」
—-
その人生での学びは
「やりたいと思ったことは
周りになんと言われても
やらないと後悔する」
その人生でできなければ
来世にすればいいと思います。

でもね
この人生は一度きりですものね
貴方の夢を応援してます
お越しいただいてありがとうございます

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202