セッション体験談 その33 「心から信じられる人」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 前世療法

毎回臨床面談では今の状況や抱えている悩み、
ご相談などをうかがってから
セッションをさせていただいていますが
時折、相談ではまったく伺っていなかったことを
深く感じることがあります。

誰しも、その人の幸せを
一番に願って導いてくれる存在はいて、
それを人はいろいろな呼び方を付けているのだけど
(神とか、宇宙とか、守護霊とか、ガイドとか?)
その存在が悩みというきっかけを通じて、
ヒプノを受けさせて何かを気付かせてくれているのかもな~って
思います。
本当かどうかは別として
自分にもそんな存在がいるなら安心できますしね。

だから悩みや苦しみって
「本当に大切なことに気づかせる」
素晴らしいツールかもしれないな~って。
そうは言っても、悩みの渦中は辛いけどね~。

ハードワークのため走り続けてきて、不調を感じたとして
いらしてくださったとても美しく聡明なその女性

セッション体験談その33「心から信じられる人」
※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。
そして、私の判断、表現法、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。
ご意見、お問合せはコチラまで


いくつかの子供のころの情景を思い出して
辿り着いたのは
里山

農民の女性、長い髪を束ねて粗末な着物を着ています
坂を登っています
大切な人が危険なところにいて、
頂上からは見ることが出来るから
登りきった頂上
見下ろした先には戦をしている人たちいます。
大勢戦っている
「無事で帰って・・・」
でも私は、ただ見ているという感じです

その人生を先に進めると・・・
家の中にいます。古い木造の家。
大切な人がいます。
生きて帰ってきたのです!
彼は笑っている。
私はただただほっとして、何も言わずに笑っています。
「安心しろ」

セッションを終えると
その男性は、知っている方だと教えてくださいました
地震の際、彼は被災地にいて、
自分は違う国に。
何日も安否が確認できなくて、でも連絡のしようもなく
そのことが受け止めきれずただテレビの映像を他人事のように
見つめることしか出来なかったと
そして、まだ彼はその地にいて
心から信頼できる方なんだと
その時の状況、感情が
この過去世とよく似ていると気づいたようです。

私も過去世があるとかって
実は本当に信じていないのだけど(セラピストなのに~)
脳が同じような感情を持つそのイメージを作り出したとして
その意味は何だろう?
本当に過去世だったとして
なぜ今そのイメージを感じたのか・・・・

心から信頼できる方がいるって実はとても稀少だと思いますよ
そしてとてもとても素敵なこと。
その思いをぜひ大切になさって
あなたらしい幸せを歩んでいかれることを
心より願っています。
大切なこと、存在に気づくって本当にすごい!
ちゃんと潜在意識はわかっているんですよね~
ありがとうございました

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202