ヒプノセラピー体験談308号「養護施設でのトラウマ解放と未来への希望 その1」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行, トラウマからの解放

◆ 小2から高校卒業まで児童養護施設で暮らしていました。

幼い頃のことは覚えていなくて、抜け落ちた記憶に
現在、うまく行かない原因があるように思います。

「自分の内面を、OSのように修正・アップデートしたいんです」

聡明で美しい30代の女性。

ご来談前に、2ヶ月間自己催眠の練習をされたとの事で
相当な覚悟でお越し頂いた様子です。

その本気に気持ちを引き締めて伺うと
もう哀しい話ばかり・・・

母は精神の病気でいつも荒れていました。
父には良い思い出はありません。

姉妹で施設に入れられましたが、
正月休みは母は姉だけを連れ帰り、自分は置いていかれました。

施設での暮らしは、毎日が怖くて、財布はすぐに盗まれるし、
気の抜けるときはなく、周りは全部敵だと思っていました。

高校2年ごろに国の制度が変わったからか
急に過ごしやすくなりましたが、それまでは本当にひどかった。
食べ物がなくて痩せていました(職員が横領していた!)

今困っていることは・・

◎ ちょっとした物音で動悸がします。
インターホンが怖いんです。

◎ 職場での部署が変わる度に、
自分の存在意義が問われると感じてしまいます。

◎ 母親の顔を思い出すと手足の痺れや嘔吐をし、
忘れてしまいます。

◎ 男性に好かれると、
気持ち悪くなり逃げ出したくなります。

壮絶な話と、現在も続くトラウマ反応。

幼い頃、必死で過ごしていた姿が目に浮かび
胸がキューッと痛くなります。

ですが同時に感じるのが、
このクライアント様の聡明さ、正しさ、生きる強さ。

現在は、大手企業の中での特別な職種で働かれていて
仕事の緻密さは、会社でも高い評価を受けている様子!

クライアントさんは、幼い頃
施設の子供たちを反面教師にし

理想とする姿を思い描き

両親や周りの大人からは得られなかった
「正しく生きるとは?」を捜し求め、体得されたのです!

もう、わたし、
話を聞きながらわたし猛烈に感動しまして・・
「魂のレベルが高いとはこのことか」と涙が・・

丁寧に、確実に、心理療法を組み合わせて
セラピーをさせて頂きました。

3回コースでご来談いただいたので、
分けてお伝えできればと思います。

ヒプノセラピー体験談308号「養護施設でのトラウマ解放と未来への希望 その1」

※全てのセッション体験談は、クライアントとの同意の上で文章化しています。私の判断、表現、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。ご意見、お問合せはコチラまで

~~~~~

ヒアリングで伺った内容から
セッションは、以下の進行で進めました。

1、母親からの辛い言葉を確実に消すこと
2、インナーチャイルドを癒して安心感を得てもらうこと

1、母親に「お前は40歳で死ぬ」とずっと言われ続けてきました。

施設にいる時も、ずっと怖かったです。
今でも体調が悪くなると思い出してしまいます。

この怖い記憶はNLPとタッピングを組み合わせたセラピーで
確実に消していきました。

タッピングで心の負担が軽くなると、
潜在意識に深く入り、忘れた記憶に繋がりやすくなります。

2、「心のOSの管理者権限の奥に入りましょう・・」
とお話の中であった言葉から催眠誘導し、

インナーチャイルドにどんどん会いに行くことに。

・施設で財布からお金が盗まれていたこと

・夜いざこざに巻き込まれて、雪の降る中、職員に外に立たされたこと

・通学中にからかわれて大切なジャージが破られたこと

・施設の部屋のドアを蹴られて怖かったこと

・父親に性的にいたずらされた記憶・・

たくさんの哀しい記憶が鮮明に蘇ってきました。

イメージ下ではなんでも出来ます。

一人ぼっちのインナーチャイルドの元に
大人のクライアントさんが助けに行きました。

その時にして欲しくて得られなかったこと、
イメージの中で仲裁したり、論破したり、相手をやり込めたり
記憶をどんどん書き換えて・・・

インナーチャイルドちゃんをその怖い場所から
安全な空間(今の家)に連れて行くことに・・

クライアント様の現在の一人暮らしのマンションは、
しっかりと鍵がかかり、暖かい安心安全な場所。

コタツに2人で入って、
2人でNHKの年越しを観ることに。

ここではゆったり足が伸ばせるし、
漫画を読んだりおやつを食べたり、寝たり
好きなことが自由に出来ます。

きれいな服を着せてあげます。

自由など無かった子供時代、
でも今はもう自由です。

どんなことでも何だってすることができます。

インナーチャイルドちゃんが、
大人の自分に背中を預けてくれて、

自由に絵を描いています。
安心しきった様子です。

「施設は古くて、塗装が落ちてくるからと
壁のどこにももたれることは出来ませんでした
でもいまは、わたしに身をゆだねて、
安心して背中を預けてくれる・・・本当によかった」

何気ない、安心、安全な時間。
ただただ、自分でいられるそんな居場所が欲しかった。

インナーチャイルドちゃんは、過去の辛い場所から
やっと安心を見つけたようです。

深い安堵とともに現実に戻って来ました。

~~~~~

セッション後の感想で、

「今まで体感したことのない、心の静けさを得ました。
悪い記憶を上書きされるということを実感しました。
 自分が優しいという事を知りました」

「自分が優しい」という気づきは、

これからの人生で、この方の軸となっていくでしょう。

そして、ぜひもっと「自分に優しく」されて欲しい
そうすると、今は周りにあるたくさんの優しさに気づくから・・

この素敵なクライアント様、

1ヵ月後にお会いした時には

「セッションから音が気にならず、良く眠れるようになりました。。
40歳で死ぬ、という思いが無くなったお陰か
やる気が出てきて、ある資格に申込みました」

など、とてもいい笑顔で前向きな話をしてくださいました。
本当に良かった!!

2回目のセッションの様子は次回にお伝えしますね。

あなたの心にはどう感じましたか?
シモンヒプノセラピー 紫紋 かつ恵

◎このタッピングの手法を学びたい方は
7月20日・21日名古屋で開催します→HP

◎シモンからヒプノセラピーを受けたい、学びたい方は→HP

~~~~~

ラインにご登録いただくと、体験談の更新情報が届きます。

友だち追加

「友達追加」で登録したら、
ぜひスタンプを押して下さいね☆

~~~~~


拙著「生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック」が
2刷になりました。ありがとうございます!

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック

Posted by shimon1202