セッション体験談 その16「全てを受け入れたとき、一体となる」

ヒプノセラピー体験談インナーチャイルド, 年齢退行, ハイヤーセルフ

私は、セッションを通じて
辛い境遇で生まれ育ち、たった一人だと感じて、
苦しみながらも前を向いて歩むため、一歩踏み出す
そんな高貴な人にたくさん出会いました。

誰しも守ってくれる存在はいて、
今世での役割をもって生まれてきているのだけど
一人だと感じていたその方が、
大いなる存在に出会う瞬間、役割を見つけた瞬間
私は、その圧倒的な「愛」に触れ感動し、涙してしまいます。

行き詰まり、滞りを感じると言って来てくださったその女性。
ずっと小さな頃
大人の身勝手に振り回され、
虐げられ、はけ口にされて、
それでも生きるために、「うそ」を受け入れてしまったのかもしれません。

セッション体験談 その16「全てを受け入れたとき、一体となる」

※全てのセッション体験談は、セッション後のアンケートにおいてクライアントとの同意の上で文章化しています。
そして、私の判断、表現法、加筆などにより実際のセッションと異なる場合があります。 ご意見、お問合せはコチラまで


悪い子だという、うそ。
ダメな子だという、うそ。
だらしない子だという、うそ。
そんなうそを大人の都合で植えつけて・・

小さかったから傷つくのが怖くて
頼ることをやめて
信じる事をやめて
期待する事をやめてしまったのかもしません。

あなたが悪いんじゃない。
ただ、いい子だっただけなの。
とても綺麗で、存在自体が輝いているのだけど
小さくなって一人泣いていて
壮絶な子供時代のせいで、
なかなか自分を受け入れることが出来なくて・・・・

セッションでは様々な辛い子供時代を感じた後に
「ハイヤーセルフ」と呼ばれる高次元の存在が現れてくれました。

受け止める事、全てを受け入れなさい
自分以外に頼る事
辛いと思ったら辛いが、克服できたら宝になる
辛さを振り返ると、辛さだけが残る
辛さから顔を背けると、追いかけてくる
辛さと上手に付き合わなければならない
辛いがあるから、楽がある。  陰陽と同じ
辛い人生を歩まなければ成らない。
小さな幸せをかみ締めなければならない。
人に良く思われようとしているが、それ以上になる事。
いつも私は答えを届けている、聞かないだけ
自分を、全てを受け入れたとき、私と一体になれる。

——–
私は多くのセッションを通じて、
辛い境遇の方こそ、大きな役割があり
それを自分で選んで生まれてきた事を知りました。
それは衝撃でもあり、深い愛と気づきに満ちています。

その方は
受け入れられなかった子供時代の自分、
「近いうちに自分で受け入れる」とおっしゃっていました。
セッションでなかなか出来なかったのには意味があり
きっと自分自身の力で受け入れる、
そのプロセスが必要なのでしょう。
そしてその大いなる学びを生かす機会が
待っているのかもしれませんね。
あなたの中で光り輝く大きな愛を使って。
帰りにはとてもスッキリした顔をされていてうれしかったです。

・・・ハイヤーからのメッセージは
力強くて、包み込むものであり、叱咤するものであり
大きくていつもガツンときますね

 

シモン・ヒプノセラピー
ご予約 : カレンダー ⇒予約フォーム
住 所 : 名古屋市中区丸の内1-11-2
リーヴァストゥーディオ丸の内701号
●メルマガ 魂の癒し~ヒプノセラピー事例集~
●ホームページ シモン・ヒプノセラピー
●本 生きづらさを解消するイメージセラピーCDブック
ご予約・お問合せはお気軽に 090-1725-5587 しもん

Posted by shimon1202